スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お膝で熟睡。

Category : いろいろうどん。
うどん、わたしの膝に乗っていつも熟睡しちゃう。

そんなうどんを抱えて、雑誌を読んでみたり、

テレビを見てみたりしています。

ohiurneudon

見ていると、本当に可愛くって、
癒されまくる。

でもたまに忘れて、テレビ見て笑ったりすると、

その振動を迷惑そうに、
膝から降りていきます。

ごめんね

肉球と、顔ちかっ。
nnikukyu

思わず、肉球プニプニしてしまうことも。

ちなみに、来ているお洋服、おニューです。

札幌の母が、うどんちゃんにって送ってくれました。

トリコロールのボタンが可愛い

botann

日本は可愛い服たくさんあるなぁ。

次帰った時は、うどんにお土産買っちゃおう。

昔は服は着せたくないとか思ってたけど・・・

可愛いのは、やっぱり着せたくなっちゃうなぁ
スポンサーサイト

駅まで散歩。

Category : 散歩うどん。
先週の晴れた日のこと。

変わりやすい天気のこの頃、
雨が続いているときは、

ちょっとした晴れ間を見つけて、
必ず散歩に行くようにしています

この日はホントに良く晴れいて、
urumeaudon

うどんもるんるん

kawa

綺麗な景色を見ながら、サンセバスティアン駅の裏まで散歩。

ここは、
バルセロナから旅行で来た友達を送る場所であり、

自分たちが、旅行で来ていたころ、
「あぁ、もうちょっと居たいなぁ」と思いながら、
電車を待っていた場所でもあります。

だから、

しばし、線路をみながらおセンチな気分にひたる。

sannsebaeki

うどんも、なにか考えているのかな・・・
そんなワケないか

しばらくぼーっとしていたら、
こんなお顔になっていたうどん。

mabushi

うわ、まぶしそ~

すっごい和風のお顔が、mama的にはツボなのでありました。

良く、日本の犬か?って聞かれるもんなぁ。

チワワなんだけど・・・
メキシコ産なんだけどなぁ・・・

うどんのおばあちゃん。

Category : いろいろうどん。
うどんには、13歳になるおばあちゃんがいます。

私の育った街、札幌に。

実家の母と父と暮らす、パピヨンちゃん。

だい1
ダイアンといいます。

母の大好きな小説の主人公の名前からとりました。

もうおめめが白くなっちゃってるけど、

チャンピオン犬をひいおじい様に持つ、とっても美人さんです

だい2

体重は今は2キロもナイ小さいパピヨンちゃんです。

変に賢くって、驚かされることもしばしばあります。

そっけないようで、でも意外と人が好き、そんな性格。

お正月に帰って以来、
会っていないけど、
母に毎日のように近況を聞いてます。

ちょっとボケちゃって、認知症の症状もあるけど、

サプリメントを飲んでだいぶ落ち着いているそうです。

今は寝てばっかりのダイアンだけど、

そのフワフワの毛がとっても可愛い。

だい3

このオレンジのマットは、
母が制作した、認知症対策のひとつで、

もうあまり目がみえないダイちゃんが、
ちょっとした隙間に入って動けなくなるとこを防ぐために、

テーブルの下や、テレビの台の横などに、

こういった柔らかい素材のものを置いているそうです。
だい4

割とシンプルだった実家のリビングが、
とってもカラフルに

暖かいストーブの前で、

リラックスして寝ているダイちゃん。

今は、色々心配で家をなかなか開けられない母ですが、

そんな老犬との生活を楽しんでいると言っています。

実は、昔から体を触られるのが
嫌いなワンコだったので、

お風呂に入るも、散歩に行くのも一苦労なこの子で、

母は、このお家に来て、
幸せだったんだろうかと最近いいます。

でも、

こんなにリラックスしきって、
熟睡できるダイアンは、

きっと幸せでいると思う。

そう願っています。
エゴなのかな。

でも、家族全員がダイのコト、大好きです。

兄弟のいない私の、妹みたいな存在のダイちゃん。

いつかうちのうどんと会わせたいな、なんて夢もあります。

次会うときはどんな変化をしているのか、

とっても楽しみなのであります。

そんな、うどんのおばあちゃん、ダイアンの紹介でした




芝生大好き。

Category : ぶーちゃんとのお話。
ぶーちゃんとの再会で一番楽しかった思い出は、

やっぱり芝生で遊んだ時かなぁ。

って、うどんも言うんじゃないかな。

なぜかというと、

このうどんの、楽しそうなお顔

budon1
本当に笑っています。

ぶーちゃんがすっごい勢いで向かって行ってますが・・・

ここは、イルンという街のはずれにある、
レストランの敷地。

今回の滞在で最後の皆でのランチタイム。

外のテラスでご飯を食べている間、離しておけるので、
とっても良かった~

天気もいいし、気持ちよさそうに遊ぶお二人さん。
budon3

フガフガ フガフガいってます。
fugafuga

うどんくんよ、良かったね。
唯一のお友達と遊ぶわが子を見つめるママでした・・・

ホント、早くこうして遊べるお友達を作ってほしいものです

ぶーちゃんは芝生に行くと、いつもこうして、
ごろごろーんってなります
goronnbu-

お花も咲いてて、
とっても気持ちよかったね~
ohanaudon

本当にいい思い出がいっぱい出来た再会でした。

次会えるのは、秋ごろかなぁと話しています。

うどん、楽しみにしていてね

初めてのお泊り。

Category : ぶーちゃんとのお話。
一か月ほど前に、
バルセロナに住むパパママさんと一緒に遊びに来てくれたぶーちゃん。

outiudonbu
本当に仲良しのこの子たち。

今回、パパママさんが私たちの住むサンセバから、
ビルバオという街に一泊だけしにいくのにどうしてもワンコを連れていけないということで、

ぶーちゃんをおうちにお泊りさせることに・・・

私の仕事の間、二人を二人っきりにするのも心配だったけど、

その前に、ぶーちゃんがちゃんと寝れるかが山でした。

でも、そんな心配をよそに、

udobu-

ぶーちゃん先に寝ちゃったよ、とうどん。

おいおいそこお客さん用のベットだよ

その後も何度か起きてみては、

ふたりは近くで寝たがって、
bubuu

二人そろってこのオネム顔。

もー可愛いっす。

こんなに仲良くなってくれたなんてホント嬉しいなぁとしんみりするうどんママ


・・・・・しかし!!

このあとウチのパパさんが帰ってきて二人は大興奮

そして、ぶーちゃんの立派ないびきにびっくりしたうどんママでありました

一気に子供が増えたような、楽しい夜でした~





プロフィール

udon mama

Author:udon mama
バルセロナに生まれ、日本人と共に、
スペイン・サンセバスティアンに暮らす、
ビビリなデカチワ、うどん君。
最近ますます、
声のデカいスペイン人にびびるようになっちゃった。
2011年1月生まれで、3,8キロ。
はたして本当にチワワなのか・・・

こんにちは。

チビうどん。

三か月のころのうどん。 まだお耳がふたつともちょこんと折れてます。
ちびうどん

ぶーちゃんとツーショット。

バルセロナ時代の大親友。
うどぶ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

デカチワさんランキング。

いっぱい来ていただけると嬉しいです。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
20632位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

10060位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

お気に入りリンク。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。